☆★☆ 日清ファルマの『ビフィコロン』 ☆★☆


人生を楽しむために、健康には気をつかっているつもり。それでも"今ひとつ"な感じが続いていたら、腸内環境を見直してみるべき!なぜなら元気のカギは「大腸」にもあるからです。

腸内のバランスが崩れていると大腸にいらないものを溜め込んで、健康ダメージを起こしやすくなります。

健康管理の基本は「大腸」管理。

大切なのは、毎日のスッキリ!腸内環境を整える習慣で元気や若々しさを守りたいですね。

ビフィズス菌で腸内環境を良好に。腸の調子を整える!
日清製粉グループ「日清ファルマ」が本気の腸活習慣を応援します。






ビフィズス菌を 生きたまま大腸へ。
特許取得のカプセルできちんと届くから、実感できる腸活習慣。

>>『ビフィコロン』 入口はコチラから<<

ビフィズス菌を生きたまま大腸に届けます

大腸に届いてこそパワーを発揮するビフィズス菌。しかし胃酸や小腸の胆汁に弱く、食品で摂っても大半が死滅してムダになっています。
日清ファルマは2層構造のカプセルを開発。大腸に届いてからカプセルが溶けて、ビフィズス菌が生きたまま広がり、善玉菌として活躍します。

50億個のビフィズス菌を配合

私たちの大腸にすむ善玉菌の99.9%がビフィズス菌。数だけでなく、殺菌力の強い酢酸を作り出し悪玉菌を退治するのも、乳酸菌にはない働きです。
日清ファルマ『ビフィコロン』は、ヒト由来のビフィズス菌を1粒に50億個配合。善玉菌を補って優勢に導きます。

厳格な管理下での国内生産

長年、日本の食の安全を守り続けてきた日清製粉グループ。その実績に基づく体制により、原料の有用性、品質や安全性のすべてを細かく調査。
検査を繰り返して製品化、出荷に至るまで厳格に管理、通信販売限定にてお届けしています。
第三者の専門家が確認するなど、衛生管理も徹底しています。

今なら初回限定500円! »